No.27【ドスパラ raytrek R5-CA】YouTube編集におすすめのパソコン買った

日記


やりたいこと100個を1年で達成したい
任務遂行日記管理人ぶり子です。

今回は
やりたいことNo.27【パソコンを買う】 を達成したことをお知らせいたします。

富士通のパソコンが壊れる

検索の仕方もわからないパソコンど素人がブログを始めて早2年。仙台ぶり子として4つのサイトを運営し1か月の酒代とおつまみ程度の収益を得るまでになりました。

4年前に購入した家族と共有のパソコン(富士通LIFEBOOK AH53B2)でブログを書いていたわけですが

キートップが取れたり(セロテープでくっつけている)、ファンの音が1日中うるさいし、火傷しそうなほど本体熱くなるし、ネジが何本か抜けているようで開けるたびにバキバキ割れるような音がして、なんなら本体がパカパカしていて今にもバラバラになってしまいそうです。

先週は画面が言うことを聞かなくなったりしたので、もしかしたらもうすでに壊れているのかもしれません。

これは一刻を争う。本格的に壊れる前に新しいパソコンを買わなくては・・・

ブロガーだけどユーチューバーになるかも

パソコンを買うとなると気になるのがスペック。

今はブログだけで満足しているけれど、この先YouTubeもやってみたくなるかもしれない。

なんなら
【やりたいことNo.45 動画配信する】なんて任務も存在している。

文章を書くのがメインのブロガーと、動画編集するユーチューバーとでは必要なスペックが違うのでは・・・

YouTubeの動画編集におすすめのスペック

富士通を買ったときは何もわからず、家電量販店のお兄さんに言われるがままのイイ鴨でしたが、いまだに何もわからず家電量販店に行ったら鴨られること間違いなし。

今回はワンランク上の鴨になるために下調べしてから買うことにしました。

YouTubeの動画編集におすすめのノートパソコンのスペックをググりまくった結果。。

フルHD動画

今は4Kってのもあるけど、稼ぐ気満々でゴリゴリにやるわけでないなら不要。数年間はフルHDで十分。

CPUはCore i7 以上

第10世代以降がおすすめ。

Core i7 ○○ の数字が大きいほど良い。性能が低いとフリーズしたりして編集作業が進まない。CPUが最も重要。

HDDよりSDDで512GB以上

画像などデータを保存する記憶装置。HDDよりもSDDの方が衝撃に強く処理能力が高速で、動画編集ならSDD一択。

数字が大きい方が編集中に待ち時間が少なく作業が早く終わる。

メモリは16GB以上

数字が小さいと動画編集時にフリーズしてしまう。

フルHD動画の編集を行う場合は16GB以上。30分以上の動画を作る場合はもっと数字が大きい方が安心。

4K動画は32GB以上が目安。あとから追加できるパソコンもある。

グラフィックス(グラボ・グラフィックボード)搭載

プレビュー(動画の仕上がりを確認する)が滑らかになる。グラボを積んでいないとカクカクするらしい。

GeForce RTXがおすすめで、数字が大きいほど良い。GeForce RTX1660以上が目安。

デザイン・スペック・安さで選ぶ

パソコンはメーカーによってそれほど大きな違いはないらしくて、

基本的にはスペック、値段、本体の素材(アルミニウム合金とプラスチックではアルミの方が放熱性が高くおすすめ)、好みのデザインかどうかで選べばいいらしい。


ということで

・デザインが好みのHP
・SNSでおすすめされたレノボ

・ブロガーさんと息子からおすすめされたドスパラとパソコン工房

から選ぶことに。

それぞれのサイトで
【GeForce RTX Core i7】と検索窓に入力

または

・Core i7
・GeForce RTX
・SSD512GB以上
・16GB以上
・フルHD

にチェックを入れて検索。

ドスパラとパソコン工房が圧倒的にハイスペックかつハイコスパです。

ハイスペックなノートパソコンは光る

高性能なグラフィックボードを積んでいるパソコンは、動画編集だけでなくゲーム動画の動きを滑らかにする機能があるらしく(むしろそちらが本命のよう)

『ゲーミングパソコン』と呼ばれているらしい。


そして、なぜかキーボードが光る。


ゲーミングキーボード 7色LEDバックライト

なんで光ってるの・・・!?
意味がわからない!!


ノートパソコンのキーボードもこんな感じで、ビッカビッカに光っています。


あ、パソコン工房のこのパソコン、スペックいい感じ・・・


iiyama LEVEL-15FR105-i7-TAZX-M 


シンプルだし・・・


iiyama LEVEL-15FR105-i7-TAZX-M 


ギャッ!!光ってる!!!!


こんな感じで、欲しいスペックの光らないノートパソコンを探したんですけど、全然見つかりません。

(光らない設定も可能とあとで知った)

ドスパラのクリエイター向け raytrek(レイトレック)に決定!

いざというときにやりたいことができないと嫌なので、よーくよーく考えて、何時間もググって、ドスパラ、パソコン工房、HP、レノボと数日間右往左往して

始めはですね、


iiyama LEVEL-15FR105-i7-TAZX-M 

15.6型
フルHD
Core i7-10870H
32GB
1TB M.2 SSD
GeForce RTX 3070

パソコン工房の LEVEL-15FR105-i7-TAZX っていう23万円くらいするやつに保証とか色々つけて27万くらい。

これを
『買おうかな、それにしても高いよな』

なんて思っていたのですが・・・

息子に相談したら、「どー考えてもオーバースペック。使い切れない。毎日決まった時間にでも動画投稿するんか??あと初期設定はググればできるし時間もかからんし保証もなくていいよ(ジャンクPCの修理が趣味)」と言われて再考。

富士通も壊れそうでも修理なしで4年使えたしな・・・

結局、見た目も気に入ってスペック的にも良さげと気になっていた

ドスパラのクリエイターズブランド raytrek(レイトレック) R5-CA に決定。保証も何もつけずに178,280円(税込)で購入。送料は3,300円。

ドスパラ公式サイト

15.6型
フルHD
Intel Core i7-10875H
32GB 2933
1TB NVMe SSD
GeForce RTX 3060 6GB

計181,580円で購入。

10万円近くお安くなりました!!


息子も「これはスペックのわりに安いのでは。でも、お母さんにはここまでいらない気が・・・」と悪くない反応です。

しっかし、クリエイター向けとか、なんかかっこよくないですか!!?

raytrek(レイトレック) R5-CAスタイリッシュ!

ドスパラというとゲーミングPCのガレリアが主流。

もともと、


HP Pavilion 14


こういう、HPのようなシンプルでかわいい感じのデザインがいいなと思っていたので・・・

ドスパラ公式サイト

ドスパラ公式サイト

同じドスパラでも、かっこいい系エンブレムのガレリアはなんか違うなと。

その点、レイトレックは・・・

ドスパラ公式サイト

可愛いとは言えないけれど、シンプルでスタイリッシュな感じ。

手元に届いたレイトレックは予想よりもコンパクト。

今まで使っていた富士通と同じ15.6型だけど、こちらの方が小さく感じるし、絶妙なグレーカラーが素敵。

何より、開けるときにバキバキ鳴ったりバラバラになりそうな気配がなくていい。大事に使おう・・・

光るパソコンダサい → かっこいいもっと光れ

光るパソコンの存在を知って、
はじめは「光るの!!?だっさ!」とか言っていたのですが・・・


1日中光るパソコンたちを眺めていたらそれが当たり前になってきて

気付いたら「ドスパラの青いライトは品があってカッコいいよね」とか言うようになっていて。

パソコンを起動しても光らないのがなんだか物足りない・・・


真っ先に光るよう設定して

うおーーー!めっちゃかっこいいじゃん!

やっぱ青かな~

緑もキレイだね~

ちょっと紫かっこよくない!!?

という感じで、もう『光るのかっこいい』としか思えない。


ゲーミングキーボード 7色LEDバックライト

もうこれくらいは光ってほしい。

レインボーに。

いや~いいお買い物したな~
(と自分では思っている)


起動もめっちゃ早いし快適です。


自分専用パソコン、しっかり使いこなしてガッツリ遊ぶぞ~!

タイトルとURLをコピーしました